TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

leave a comment »

渡米して毎年夏には必ず帰国していたが、夏のみ。日本の春秋冬はかなり長い間ごぶさたでした。
しかしこの冬は特別に帰国できることになり、数年ぶりに日本でお正月を迎える事ができます。なにより、数年ぶりに家族が揃います。それはとても楽しみ。
母を筆頭に完全に頭のネジがどこかイカれたメンバーが6人も一同に会すと、軽く地軸もズレましょう。この夏からフィアンセになったギリに会うのも楽しみですが、今回は家族で迎えるお正月もとても楽しみです。
お正月はお餅が美味しいのです。お雑煮に入ったお餅が大好きです。冬の寒い時期に食うお雑煮最高。ウチのお雑煮は味噌のお雑煮です。煮込み過ぎるとお餅が溶けていって、とろとろした味噌汁みたいになってしまいます。が、それがまた旨いのです。餅のためなら自ら餅も搗きましょう。あれしきの労働であの美味しい餅が食べられるなら。手搗きの餅は旨い。あー食べた。

父の実家は江戸、ダシのお雑煮で育ったはずだけど、四国徳島の味噌のお雑煮で満足しているのでしょうか。僕は両方共好きです。東京のおばあちゃんとこで食うおダシに焼いた餅が入ってるやつ、何故か情緒を感じるので好きです。焼くと餅が香ばしくなるのです。良いのです。
あー餅が食べたい。正月の食い物といえば僕は餅だお雑煮だ。あと数の子。数の子はあんまり好きでもキライでもないが、数の子はインパクトのある食べ物だから。おせち料理も懐かしい。日本にいてもあんまり美味しいとかんじないが、アメリカにいるとああいう無駄な和食が食べたくなる気がする。とにかく帰国の旅にご飯が楽しみだ。

あとこの冬に北海道に行くことになっとるけど、どうなるんだろう。死ぬのかな。
日本の寒さが怖い。3年ぶりくらいかな?日本の冬。どのくらい寒いのかは忘れたけど、とにかく寒そう。寒いから冬は嫌い。冬はとても美しい季節だけど、死を感じるほど寒い。死を感じるから美しいのかもしれないけど。
あと、東京にいるときは電車。なんか電車が嫌だ。満員電車なんかマジで嫌だ。人ごみに対しての耐性が弱くなっとる。
以前は何故か、人ごみ苦手だっつってる人の気持ちあんまり分からなかったけど、今は何故かわかるようになった。アメリカに来て広いとこで過ごすようになったからだろうか。東京が異常にぎっしりして見える。やっと気づいた。あの街はすごいよ。あの密度の街で過ごすにはどんな格好でいればいいんでしょうか。寒いだろうな。サンフランシスコは冬でもそんなに寒くはない。昨日は寒くなかったからビーサンで夕飯行けた。日本じゃこの時期考えられないだろうな。

Written by tkot1

12/10/2010 @ 10:09

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。