TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

大ピンチでした

with 2 comments

なんと、僕が住んでるアパートを、僕は追い出されます。
今、光の速度で引っ越しの準備をしています。家のメドは、追い出し勧告があった日になんとか見つかったのですが、3ヶ月間だけの期間限定の家。家賃も今までより3万円くらい上がる。これがちょっと痛い。3ヶ月間の間に家を見つけて、またダウンタウンに引っ越さなきゃいけないという、とっても面倒なことになりました。
明々後日くらいには引っ越しするかも。

契約が日本よりもずさんで、おかしなことになっていたんですよ。
前々からなんか不安だったんだけど、ついに、起こってしまった。
しかも、デポジットの800ドル強は戻ってきません。800ドル強なんてほとんど10万円やんけボケと。10万円おとしちゃった。
まいったまいった。

事の顛末はこうだ!
アメリカのアパートでルームメイトと住む場合、どちらかの住人の名義で契約しなくてはいけない。で、契約者がアパートに払って、もう一人の住人は契約者に払うというかたち。
で、今回、前の住人であるカイとディノが住む時、ディノは契約者のカイに家賃等を払って、カイがアパートにお金を払っていた。カイが出る際に僕が入ったのだけど、カイの契約を更新しないまま住んでいた。つまり、僕とディノは、カイの契約のままお金を払い続けていたんだ。なんで契約を更新をしなかったかというと、契約を更新するには100万円以上持ってるという銀行口座の証明書が必要だったり、何より、更新する時の相場によって家賃が高くなったりするからだ。
この家に入ったころは、殆ど英語も分からなかったため、なんか怪しいなあと思いつつも、抜群のロケーションにひかれて決めたんだ。そしたら、これよ。この始末。
カイの契約で住んでいるってことがオーナーにバレて、100万円分の銀行口座の証明書が必要になり、無いので引っ越し、という流れ。
まあ、いいタイミングですね。休み中だし。さっさと終わらしてしまおう!!

広告

Written by tkot1

06/02/2009 @ 10:36

カテゴリー: Diary

コメント / トラックバック2件

Subscribe to comments with RSS.

  1. まじでガリ災難乙。。
    路頭に迷うとか最悪なので、
    そこは良かったけども。。
    ちゃんと生きて帰ってきてね。
    んで女装しようね。

    TNK

    tanuki

    06/02/2009 at 18:24

  2. ガリ災難意味分からんけどわろた
    いやあ、乙っすよマジで。
    路頭には迷わんかったけども、災難すわ
    考えられへんマジで。10万円死んだ。
    女装…か…。う、うん。頑張る…。

    tkot1

    06/03/2009 at 03:03


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。