TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

スネーク

leave a comment »

スネークがかわいそう。
最近弟が家庭のストレスから自殺し、もともと胃腸の弱かったスネークだが、慣れない食生活と弟の自殺からくるストレスからか、本人も黒い血を吐いて一日だけ入院してしまい、保険を持っていなかったので$6,000(約60万円)支払うはめになった。ここ三週間ぐらいで、半生分くらいの不幸が彼を襲ったかんじだ。本当にかわいそう。何をしてあげたらいいんだろう。チャイニーズの良いやつだ。

ちょっと彼について書こう。
彼は3DCGアニメーターを目指して目下特訓中のチャイニーズ(金持ち)だ。3DCGアニメーションを学ぶには本場であるサンフランシスコ(ピクサー、ドリームワークス、ルーカスフィルム)が良いらしいのだ。
チャイニーズには珍しく、壮絶な親日家で、留学生のオリエンテーションの時に偶然隣の隣くらいにいて、そこで初めて絡んだんだ。その時も、日本のゲームはマジで神。あと宮崎駿マジで神。鬼。凄すぎる。あと日本のAV最高どしたのあれ。なんであんな巨乳の可愛い娘達が裸になってるのか意味分からん。日本すごすぎ。言って、猛烈に接近。その後、まったく偶然にクラスメイトに。よく飯とか一緒に行く関係に。以前も書いたけど、彼の英語名スネークはもちろん某有名和製ゲームの主人公からとられてる。ちゃんと彼の本名です。
さらに彼の親日家具合を示すエピソードがある。交換留学生が日本から彼の高校に来た時、だんだんとマシになってきているとは言っていたけど、やはりそこには根強く残る反日ムードが学校全体にあって、誰も日本人学生と喋らず(先生すらあまり力を貸さなかったとか)日本人学生は困り果てていたんだって。そこでコミカル代表のスネークがナンパがてらにフレンドリーに話しかけて、彼らと友達になったんだって。すると、他のチャイニーズの学生達は「スネークお前なんであいつらと仲良くすんのwwwギャグにしてはキモ過ぎんだけどwww」とか「すりよってんじゃねえよwwwプライド無いのwww?」とか言ってきて、さらに酷いのは先生まで彼を廊下に立たせたんだって。それも一日中。だけど彼は気にしなかった。日本の学生に自分が日本のアニメが大好きだと伝えられて大満足していたんだ。
チャイニーズ同士で彼が喋ってる時は何言ってるかよくわからないけど、みんなのムードメーカー的存在。ぽろっと言う言葉でみんなが笑っている。おそらく頭の回転も速いんだろう。英語は正直ダントツにへたくそなので、身振り手振りでカバーしているが、それが逆にアメリカ人達にも受けるらしく彼の学科内でもよく活躍しているような気がする。スキルはある。今までソフト買うのにお金をかけた事が無いといっていたのはなんとなく気になるが、今はMayaを勉強中。枕っぽいキャラクターが飛び跳ねるアニメを作ったりしていた。絵も少しなら描ける人っぽい。

彼が中国を代表する3dcgアーティストになれると良いなあと思います。あと、一刻も早く彼の体調が回復することを祈る。まさか血を吐いて倒れて救急車とは、あのひょうきんなスネークからはとても想像できないシチュエーションだ。今回の事が原因で国に帰るなんて事がなければ良いけど。

彼の夢の一つに「日本で働く」てのがある。それも叶うと良いなあ。もし本気なら、手助けしよう。
あ、でも、にほんで働いて、嫁をゲトルと言っていたが、そっちか。

しかし、なんか今こっち来てから一番体調悪い。
肩こりとかひどい。夜更かしがたたっている。私も入院するかも。保険、ちゃんと持ってるのかな私。

Written by tkot1

04/20/2009 @ 15:06

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。