TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

GRAPHIC TRIAL 2009

leave a comment »

GRAPHIC TRIAL 2009

凸版印刷株式会社と印刷博物館が主催する印刷技術とデザインの実験恒例行事。
初回からそうそうたる面々が名を連ね、印刷に関する実験を好き勝手に楽しげに行うという(?)業界注目の展覧会。
なんと今回、私の心の師匠であるAKTさんが参加ということ。GRAPHIC TRIAL 2009 LIVE REPORTブログで楽しみつつも試行錯誤するデザイナー達の様子が拝見できます。AKTさんオシャレだな〜。早く今年の出来上がりが見てみたいです。
過去のトライアルの中では廣村さんのがかなり好きです。かなりヤバいです。その制作過程が大変そうですばらしい。描くのには自信があるので腕として参加したかった。これは友達と一度やってみたいですな。廣村さんの意外にも、みなさん鬼のようにおもろいことやっとって羨ましい。澁谷さんのオペークホワイトの実験はかっこいいし有意義だと思った。服部さんのは個展の構想にもなっているのではないか。面白い発想だけど、その発想に共感も出来るという。
それぞれに言える事は、非常に贅沢だと言う事。このイベントは贅沢だな〜。
この展示そうとう行きたい。開催期間は4月24日〜7月26日。あと一ヶ月長く開催してほしい。見に行けない。泣く。私の代わりに行ってきて。AKTさんやHSMTさんに会いたいです。

このギャラリーは多摩美やZOKEI行ってるやつにとったら、多少行きにくい場所にあったイメージ。しかしこれは逝っとけですな。

Written by tkot1

04/02/2009 @ 03:03

カテゴリー: Creative

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。