TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

Intuos4

leave a comment »

Intuos4が正式発表された。
公式サイトでも。デザインがまたかっこ良くなった。
日本の公式サイト(3/25/2009現在)はまだ動きが無い。日本の会社なのに。
筆圧認識が2048レベルと倍になった。3で羨ましかったファンクションキーもさらに進化し、小さなLEDディスプレイまでついた。ペン先が10種類に増え、それぞれに機能が。なんだか少しバブリーなほどの進化だが価格は据え置き。といっても安くはないけど。
高校を卒業したときに、叔母の洋子ちゃんにIntuos2を買ってもらって有頂天になった。こっちにも持ってきてる。価格は安くないが、十分に人生を変えるほどのインパクトがあるインターフェースだ。当時は寺田克也の模写とかしていたので必要だった。楽しかった。マウスもよく出来ていてワコムマウスがあるとApple純正マウスは使えない。パッドがかさばりまくるけど動きを完璧に認識する。初めて使う人は違和感があるようだけど、慣れると明らかに生産性が向上する。ペンタブは言わずもがな、最強マウスでもワコムでFAだ。

疑問なのはロゴは小文字(intuos)なのに、表記は大文字(Intuos)。ロゴは単なるデザインで公式名称はやはり大文字ということ?

一つ難を言うとすれば、パッドの厚み。厚みは昔からほとんど変わっていない。1ミリ薄くするだけでも相当の技術改革が必要なところなんだろうか。
マウスが本当に良いので、むしろ筆圧認識なんぞ無いバージョンが欲しい。ペンタブレットではなくなる。ファンクションキーと複数のマウスボタンでカスタムすれば、あこがれのスーパーナードも夢じゃない。

Written by tkot1

03/25/2009 @ 12:49

カテゴリー: Curiosity

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。