TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

美術館行ってきた

leave a comment »

ランコちゃんにDe Youngでマヤ・リンの展示やってるって聞いて今日行って来た。午後3時くらいに、1人で大きな公園の中をFREET FOXESを聞きながら歩くのは気分が良かったが、展示の会期終わっててむちゃ萎えた。うは〜。

何故か3ドルもしたバス代がもったいなかった。しょうがないのでミュージアムショップ行ったけど、あんまりMy琴線に触れる物も無くスルー。
美術館のお洒落っぽい食いどころで、持ってきてた宿題の続きをやった。名前忘れたけど、凄く甘い炭酸ジュースを買って、飲みながら文字のスケッチを黙々とやった。2ページ進んだ。今やっと11ページ分。はやく最低限ノルマの20ページ超えたい。ネタが尽きて来た。システムを考えなきゃいけない。

広いカフェに僕1人になって、メキシコ人っぽい店員が店内を片付け始めたので、空気を呼んで店を出た。
バスを待った。昼間は感じなかったけど、夕方は寒かった。
来る時はバスを調べて来たが、帰りも同じバスの逆のに乗ればいいかと思って調べてこなかった。すると乗りたいバスがまったく来ない。観光用の特殊なバスだったので、早くに運行を終えたのかもしれない。
とても寒かったので、とにかく室内に入りたかった。で、どこに行くかまったく分からないバスに乗った。本当に見た事も無いところに向かっていて、びびった。
偶然地下鉄の駅を見つけたので、そこで降りた。サンフランシスコの地下鉄は一本しか無く、ウチの近くにも続いてる。良かった助かった。あそこで降りていなければどこまで行っていたかわからない。危ない危ない。暖も取れたし、家にもつけたし、よかたよかた。

しかし、マヤ・リンの展示が終わってたのは痛い。せっかく宿題の役に立つと思ったのに。

昨日、ランコちゃんとヨッシー(初絡み)とで、日本人のクリエイター達がやってるという展示見に行った。美大生だけでなく、普通の大学生も参加してる。作品数少なめ。DJもごそごそ頑張ってる。ライブペイント見たり。
ぬるい展示だった。レペゼンJAPANということをもっと胸に置くべき。ツレと展示がしたくなったな。
お洒落に着飾った日本人が沢山居た。一眼レフ所持率非常に高し。持ってこないで良かった。
こんなに日本人見たのこっちきてから初めて。ライブペイント時は人が超いっぱいいた。外人の方が少し多め。どういうつながりで来てるんだろうな、こういう人達。どうすりゃこんな沢山の外人呼べるようになるのかな。

もっと英語の発音良くなりたい。悪くない方だけど、どうしても日本人っぽいアクセントが残る。

さ〜て、宿題するか。

Written by tkot1

01/31/2009 @ 20:47

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。