TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

iChat

leave a comment »

先日、僕が感染したスピムがMSN Messengerを通じてさらに沢山の人に広がってしまって、オタク友達の38タクさんのPCを振り出しに戻してしまった。大量の写真も消してしまったようで、これはもうまいった。罪悪感とかそんなレベルではない。本当に申し訳ない。早く忘れよう(おい)。

その事件をきっかけに、Macintosh向けの大きなアップデートでも無い限り、MSNメッセンジャーは二度と使わないと決めた。
留学後、Windows Live Messengerのシェアの凄さに愕然としたけど、もう使わない。
チャイニーズ、タイワニーズ、コリアンの友達は今の所100%Windows Live Messengerを使ってる。というか、アジア人のメッセ使用率超高い。こっち来る前の私は、Skypeを時々起動するだけだったのに。ヨーロッパ系はSkype、GoogleTalk、AIM等もちらほら。
スピムはWindows Live Messengerばっかり狙うから嫌い。勉強になった本当に。嫌な経験。

元々、MacのWindows Live Messengerには多くの問題があった。非常に頻繁に以上動作をおこす。勝手にログアウトしまくるのは本当に酷い。いったいどうなっとんのや。Macintoshは無視ですか虫ですか。そっちがその気ならこっちだって無視じゃい言うて、そのうち起動する頻度も下がった。そんな矢先だったので、もうね、ばかかと、あほかと。

YahooMessengerやGoogleTalkも使ってみたが、どうもユーザーが少なく、今ではSkypeのみになってしまった。世間では忌まわしいWLMが主流のようだが、どうしても使う気にはならない二度と。きれとるんじゃこっちわ〜。

そこで、こうなったら真っ向からWindows Live Messengerに反抗するために、今まで一度も使った事の無いiChatを使ってみようかと思い、起動。
すると、iChatを使うには年額9,800円のMobileMeアカウントが必要とか言われるけど、それが無くとも無料で取得できるAIMのスクリーンネームがあれば使用は可能。
そのことは知っていたのに、なんとなく面倒で今まで使ったことが無かった。iChatは、明らかにWindows Live Messengerより使い勝手良さそうなのに、どうもその辺のまごつくカンジ駄目だ。Mac専用ソフトであるがゆえに、この素晴らしいソフトを使っている人が少ないというのも悲しいこと。宝の持ち腐れだ。
みんなMac買おう。最近のMac特にかっこいいよ。ほんでiChatだ〜。エロゲ卒業しろ〜。

AIMのスクリーンネーム取得のページに行くと「許可されてないセキュリティのなんぞがあれで…」みたいに出て、表示されなかったが「特例を許可する」みたいなとこクリックしたら表示された。なんぞ。びびるわ。
難なく登録し、iChatにログイン。

今のところiChat使ってる人知らないから誰とも話せない。おおお…orz。
Skypeとどっちが品質いいかな。

Written by tkot1

01/21/2009 @ 15:59

カテゴリー: Curiosity

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。