TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

先輩

leave a comment »

昨日の夜、入学初頭に知り合った唯一のジャパニーズ、ランコちゃんから電話来て、グラフィックの日本人で集まって夕飯食うから参加しなよってお誘いがあったので行って来た。来てから5ヶ月ジャパニーズの人たちと全くと言っていいほど絡みが無かったので、これわ〜と思った。

2ブロック先と、凄く家も近所。
彼女は最近卒業してしまったんだけども、リンちゃんていう同い年(!)の家。ランコ様々のおかげでつながれた。
その後エイスケさん、アイコさんが来た。年上。
リンちゃんとランコちゃんの作ったピザを食べながらトーク。家で作るピザは旨いな。

グラフィック学科の事を聞ける先輩方とつながれたのは本当に良かった。みなさん優しそうなひとばかり。彼らは人生の辛いことも本当に幸せなことも知ってそうな、そんな器の広さを持っているような気がしたような雰囲気が無いことも無かんじだった。
噂には聞いていたけどやっぱりマスターのグラフィックは相当キツいみたい。聞く限り日本よりずっとストイック。忙しい時は三徹あたりまえ。アイコさんの平均睡眠時間2~3時間だって手塚治虫なみ。最終的には生徒が半分以下1になるとか。ガクブル。アメリカの大学は入るのは簡単で出るのは難しいってのは本当なんだな。

日本人の、しかもグラフの人達と知り合えたのは本当にラッキーだった。
グラフィックの話とか出来るし、大事な事も聞ける。リンちゃんがタイポの本を貸してくれた。英語の難しそうな本…。
彼らを心の支えにしよう。良い人達だった。作品はあんまり見ていないけど、スキルも高そう。早く彼らに認められたい。作品頑張ろう。

「こっちに来てる奴らは変なヤツばっかりだよ。皆自分が一番まともだと思ってるけどね」だって。僕はまともだとおもうけど、ちょっとぐらいおかしくなければ超ハードスケジュールなグラフのクラスをこなせないのかな、とも思った。みんな泣いてる。
日本での悪夢がいくつか思い起こされる。どこもこの業界は同じなのですね。
楽しみながらコツコツ努力する。刺激になった。頑張るぞ。
なんとなく、AKTさんや事務所の人達に会いたくなった。

Written by tkot1

01/18/2009 @ 13:31

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。