TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

貧乏揺すりはクリエイティブビート

leave a comment »

なんぞー。
明和電機と面白法人KAYACの「ビンボーゆすりを科学した」コラボレーション・プロジェクト。
貧乏揺すりを何らかのエネルギーに変えようと言う素晴らしいアイデアから始まったこのプロジェクトは「YUREX」の完成によって1つの終着点を迎えそうだ。いうて。

ITmediaNews曰く、
>貧乏ゆすりのデータを集めて解析。貧乏ゆすりの癖やリズムパターンを分析し、脳が集中状態のときの「クリエイティブビート」を記録。
>クリエイティブビートを再現した音を再生する機能があり、仕事がはかどらない時などに聞くと集中力やモチベーションを高めるといった効果がある──という。

来春に発売予定。1万円前後の価格。
非常に日本的な発想。
明和電機の商品はどれも値段が高く感じる。

サイトがそれなりに凝っていて、ブログパーツなんかも独特で面白い。
しかも、It is bilingual site. なんでw

Written by tkot1

11/28/2008 @ 01:50

カテゴリー: Creative, Curiosity

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。