TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

ジェイソン 転科

with 2 comments

グラフィックデザイン学科の同級生、ジェイソンはちびだけど相当男前。ちびの男前はちびで損してるけど、ジェイソンの場合はちびでも全然いけるくち。新入生初顔合わせだぜ踊ろうパーティーで初めて会って、その時はそんなに喋らなかったけど、お互い気になってたかんじだ。そんなジェイソンと図書館で会って、お互いの落書きを見せ合ったり、最近どうよなんて話していたら、彼は次のセメスターで転科するらしい。あまりにもグラフィックデザイン学科の授業が厳しすぎて、ドロップス。大好きなお絵かきをひたすらやり続けられるアニメーション学科に。うちの大学は3DCGとアニメ科にはピクサーで働いている人が講師としてやってくるので、ジェイソンの決定はもしかすると凄く良い方に転がりそう。人間としても出来てる感のあるジェイソンの転科は僕の胸にも多少響いた。日本でグラフ4年やって、アメリカ来てさらに2年グラフをやり続ける計画だが、はたしてそれはどうなのか。自分にグラフィックの才能は果たしてあるのか。発想が抜きんでているとは言えないかも。イラストレーション学科に転科を考えてみるか…なんて、軟派なところはやっぱり見せない。初志貫徹。

しかし、色んな奴から「グラフィックは死ぬ」だとか「週に3日は徹夜して最近顔が変わってきてる」とか「頬まで隈が」とか色々聞いて、ジェイソンに「一緒に転科しようぜ」なんて言われたときは(完全に冗談交じりだったけど)一瞬ぐらついたが、一瞬だ。それはもう瞬く間。どんなに課題がきつくいって言うても、どうせ東京の美大と対して変わらないでしょ、と勝手に思いこんで、次のセメスターを待つことにする。一生懸命頑張って、ジャパニーズはやばいと思わせるなり。

今日はCCSFのノンクレジットの授業を受けてきた。朝にレベルチェックのテストを受けて、夕方から授業。AAUのESLと違って、クラスメイトは殆どおっさんかおばさん。メキシコカンやチャイニーズがほとんどで、時々ヨーロッパっぽいのもいる。かなりの人数が一緒に授業を受けてる。さすがノンクレジット(無料)。朝受けたレベルチェックのテストで、10段階中上から3番目のクラスに配属されたのだけど、授業を受けてみたかんじだと、ちょっと僕のレベルより高い。きっとテストがマークシートだったから良い点を取れたんだと思う。基本的に文法の理解度は高いジャパニーズ。なんとなくチェックした答えが運悪く正解してしまったのかも。

聞き取りはかなり上手くなってきたので、あとはしゃべりだ。瞬時に文法を組み立ててそれをすぐに…なんて暇は無い。ボキャブラリーも増やさなきゃ。難しい文法もよく理解していない。新しく買った教科書を自主的に読まねば。この難しいクラスはやりがいがありそうだ。おっさんおばさんばっかりだけど、アジア陣が半分ぐらいになったのが良い。AAUのESLが100%アジア陣なので、気分転換になる。おっさんおばさんばっかだけど。

Written by tkot1

10/24/2008 @ 06:16

カテゴリー: Diary

コメント / トラックバック2件

Subscribe to comments with RSS.

  1. やしまパワーを見せてやれw

    れれれ

    10/25/2008 at 02:54

  2. おおおおおおおお!!!!!みなぎってきたああああああ!!!!!!!

    tkot1

    10/26/2008 at 08:44


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。