CCSF

友達のトゥイギーとシティカレッジに授業を取りに行った。
今、僕は英語が糞なので、グラフィックの授業をひとつも取っていない。グラフィックのマスターでは、求められる英語のスキルが非常に高い。というか、別に教授陣が英語のスキルを積極的に求めている訳ではない。英語がまず必然。当たり前だが。それに加えての全学科中最も厳しいと言われている大量の課題。こっちのグラフィックのマスターは日本と違って課題が凄いらしい。日本の美大では、院まで行けば有る程度好きなことを自由に出来そうだが、アメリカはちょっと違う。実践的なことをばしばしするようだ。
何となく長期戦を見据えて、まだ英語だけやっている状態だがいかんせん学費が鬼のように高い。このままではクリエイティブな授業を取るペースが遅れっぱなしになってしまう。
そこで、いち早く英語のスキルを上げるために、ノンクレジットの授業を他の大学で取ろうという作戦だ。ノンクレジットの授業というのは、基本的に単位が取得できない。格安か、もしくは無料で授業を受ける事ができるという凄まじいシステム。勉強する意欲のあるものに寛容な国アメリカだ。
という作戦を妹から教えてもらった。(彼女はどうしたことかアメリカ市民なので基本的に授業料は安い)

で、そういう作戦があるねん、いうことを友達のTwiggyに話したら「あたしも行きたいアルヨ」言うことで、今日一緒に行ってみた。
アドミッションのアドバイザーのおばはんが、丁寧だけどぶっきらぼうに色々と世話してくれて、すんなりとテストのアポイントメントを取り付けた。よし。
なんとかかんとか英語に慣れ初め、電話以外では日常生活で困ることは少なくなってきたけど、まだ初めて行く場所は緊張する。

ルームメイトのディノはイラストレーターを目指して目下奮闘中なのだが、もうすぐ彼のサイトが完成する。じわじわと作品数が増え、コンテンツが充実していくさまを見るのは楽しいもの。最近ビジネスカードも最上級クオリティでオーダーし、ポストカードのデザイン案3つもほぼ完成。完成したらここで紹介します。非常に変な絵が沢山です。
昨日はふうちゃんとディノとコスコに買い物に。ふうちゃんが財布を忘れるというぽかをしでかした。大きな牛乳やバナナ、大量の水、濃縮還元でないオレンジジュースなどを買い、帰宅。
一昨日はディノが突然掃除をしようと言い出して、抜き打ち大掃除。風呂場が糞汚くて、かなり苦労した。最初はうんこをゴシゴシこすってるだけみたいな状態だった。壁はカビまみれ。アメリカを非常に満喫しているとしか言えない。冷蔵庫の掃除も担当したのだけど、こっちは本当に綺麗になった。新古品レベル。コスコで買った沢山の食べ物飲み物を綺麗な冷蔵庫に入れるのは気分が良い。ほとんど飲み物なのでホテルの冷蔵庫みたいだ。

明日の授業の宿題は「誰も見たことが無い果物or野菜を買ってきて、それがどんな食べ物か説明する」というもの。もう夜11時だが、妹に貰うはずだった果物を彼女の車の中に忘れてきてしまった。ピンチ。ベビーキウイ、かなり良かったのに。

それと、毎週木曜日には「JOURNALS」という宿題を提出しなきゃいけない。好きなアーティスト、音楽、映画、アメリカに来てうけたカルチャーショック、政治観、日記、興味のあること何でもいいから、USレターサイズ1ページに作文してくるもの。今回はとっておき、金玉の袋が破けた話を書いた。これは今のところ誰に話してもハズしていない。アメリカンに対してもすべらない話だ。なんたってマジに金玉の袋破けたんだかんね。

Twiggyから今日聞いた話なんだけど、最近僕の家の近くで殺人があったらしい。えええ。Post St。超近所。ゴミ箱の中に死体が捨ててあったんだとか。マジで恐怖なんですけど。そこら中にいる黒人ホームレスよりも怖い。目立たないように生きていこうと思った。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中