I’m a PC

各所で話題の新しいWINの巨大広告キャンペーン「I’m a PC」。

の後半に出てたPharrell Williamsの部分にフォーカスしたビデオを見つけた。

一般人から著名人、ゲイツまで出てくるこのCMでの彼ファレル・ウィリアムズ。彼も他の人物と同じように「I’m a PC too.」と言うだけだけど、彼のシーンは際だってCoolっしょ。言葉で飯食ってるだけアリゾナ。
ひとまず、彼が何を言っているか理解出来るようになるまではここを動かない覚悟。
アップルのCMに真っ向から対抗してくるなんて、WINらしくないというか、必死というか、それだけiPodの勢いが凄いのか。
しかし、このキャンペーンは大成功。WINが凄く格好よく思えてくる。このCM見た後で「I’m a MAC」のCMシリーズを見ると、なんだかMACが凄く格好つけているように思えてくる。いくらCMが良くても
今はOSがダメだから買う予定は無いけどね。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中