TKOT! TEXT2

SF留学記+雑記

昨日は宝島に行った

leave a comment »

土曜日の夕方、タイワニーズの友達がホームパーティーを開催するやいう。前日に、わしみたいなもんを誘ってくれたのだけど、「ちょっとだりいな」という感情と「つきあいだから行こう」という感情が入り交じってその場では出欠の答えを出さなかった。「行けたら行く」と行っておいた。
一般的には「行けたら行く」=「行く気は無い」だが、僕の場合違う。「けっこうな確率で行く」。

土曜日、ルームメイトのディノが仕事の昼休憩時に電話してきて、昼飯を食いにアングラカフェに行かんかだと誘ってくれたので、今日は特に昼飯のあてが無かったので行った。食ってる最中、トゥイギーから電話がかかってきて、かたことの英語で「今日来る?くるならMarketStのAT&Tの前で2:30に待ち合わせよう。」と言われた。
で、行くことにした。ディノが行きたいと行ってきたので、トゥイギーに電話して彼が言っても良いかどうか聞いた。難なく承諾を得た。
彼は仕事が3:30まであるので、あとで合流することに。
2:30にAT&T前まで行くと、「待ち合わせ場所Appleに変更」と電話が。で移動。
トゥイギーと彼女のルームメイトのドリスがアップル前に。ユニオンスクエアの角のNIKE前でリヨンをと合流し、チャイナタウンまでバス移動。$1.50。土曜日のチャイナタウンは人混みが凄い。買い物は女子に任せて、男子の僕とリヨンは荷物持ちに専念する。チャイナタウンにある店は見たことがない雰囲気のものばかり。香港に居るような錯覚。突然横にいるチャイニーズらしきおっさんが持ってるビニール袋がバサバサ動いてびびったら「多分魚だよ」とリヨン。おっさんは僕のリアクションを見て『ニヤリ』。僕は「It’s so flesh」と言った。
八百屋の前に居たとき、足の親指ぐらいの大きさのサラッとした石みたいな木の実がコロコロころがってきた。仕出しをしてて、大きなカゴに大量のそれをぶちまけてて、こぼれたやつが転がってきてた。歩行者が踏むと、ぱちんと弾ける。石みたいな見た目からは想像できない中身の質感。
何これとリヨンに聞くと「食うてみ」と1個拾って指で裂いた。1ミリぐらいの皮を剥くと、中からプリっとした白い果肉が出てきた。マンゴスチンっぽい。あんまり美味しくなかった。リヨンも一個食って「台湾のはもっとジューシーだな、これはダメだ」だって。どやさ。
その後、ディノと合流。彼はフレンドリーなアメリカンなので、みんなと軽く話し込むだけでつかみは大丈夫そうだった。
バスに乗ってトレジャーアイランドへ。トレジャーアイランドはサンフランシスコ北東に位置する人工の島。ベイブリッジでつながっている。区画整理が非常に余裕を持ってなされており、いかにもアメリカといったような広々とした住宅街。芝生がいたるところにある。歩道が広め。
クレアの家に到着。でかい。一件の家に3人のルームメイトと暮らしている。
トレジャーアイランドは市内からは離れていて、何かと不便なため家賃は比較的安い。はずなのに、クレアんちは$700強する。なんでや思てたら、なんや家がでかいだけ。しかも綺麗。この日は15人ぐらい来たけど、リビングもキッチンも広いのでええ具合に収まった。
色々して楽しんだ。トランプの反射神経を競うゲームで勝ちまくって、デコピンの嵐を量産した(?)。僕のデコピンのスタイルとその威力が半端では無いので、みんなにかなり恐れられた。「そのデコピンは見たことが無い」「日本ではそうやるのか」「本当は侍なのか」等ともてはやされた。コリアンのキナンのおでこがぼこぼこに腫れ上がってしまい、非常に申し訳ない気持ちになり何度も謝った。ディノに大受けだった。大爆笑していた。
飯もまあまあ旨いし、人も良いし、景色も綺麗だったし、言うこと無いね。
でも疲れた。
次の日はディノも休み。ディノは日、月休み。謎。昼飯一緒に食いに行ったら、コロンビアンのマルティンがいた。一緒にオールドボーイ見たやつ。一緒に食った。

Written by tkot1

10/06/2008 @ 05:24

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。